スプレッドの一部がキャッシュバックされるサービスです。 完全無料で、登録しておくだけで毎月キャッシュバックが得られる海外MT4利用者必須のサービスです。 FXDD、FxPro、Pepperstoneなど海外のメジャー業者の多くが対応しています。 登録方法をまとめたマニュアルを配布しています。 こちらから
最近の記事

2014年01月18日

【ミラートレーダー】 2014/1/ 13- 2014/1/17  シストレ広場のポートフォリオ検証 > 今週は\124,274の利益でした!

こんにちは。あほすけです。
ミラートレーダー、シストレ広場のポートフォリオ検証の今週の収支報告です。
12月前半の好成績を受け、アグレッシブな設定が組まれておりますが、今週の収支はどうだったのでしょうか?
早速見ていきたいと思います。

シストレ広場ポートフォリオ、今週の収支
20130118_収支.JPG

今週の収支はCashBackForexによるキャッシュバック\13,528を考慮し、合計\124,274でした。
さらに現在、\128,982の含み益があります。

年末以降、調子をやや落としておりましたが、年末年始のあれ相場が落ち着き、調子が戻りつつあるといった印象です。

今週のハイライト
今週、最も活躍したのは、ASOM-on v2014(GBPAUD)でした。
スキャルピングロジックを搭載したシステムで、1週間で計40回ものトレードが行われ、最小ロットでありながら\146,126も稼ぎ出しました。
このシステムがなければ今週はマイナスに終わっていただけに、このシステムを選定したことは、結果的に見れば正解だったと言えます。
ただし、個人的にはミラートレーダーではスキャルピング系のシステムは使うべきではないと考えています。
FXDDはMT4口座と同じスプレッドで競争力のあるスプレッドを提供しているものの、ミラートレーダーのスプレッドは個別に少し広めのスプレッドが提供されているケースが多いです。
トレードの回数を増やし、小さなスプレッドを積み上げるタイプのスキャルピングシステムはスプレッドの影響を最も受けやすいため、ミラートレーダーには適さないと考えられるからです。
ただ、この検証の方針は、シストレ広場のポートフォリオを検証することですので、独自の判断でシステムの仕分けせず、提示されたシステムを使って運用していきます。

合計収支
2013年11月から適用し始めたこれまでに合計収支は以下のようになっております。

2013/11/4 - 2013/11/8 \-31,390
2013/11/11 - 2013/11/15 \-48,420
2013/11/18 - 2013/11/22 \-272,050
2013/11/25 - 2013/11/29 \9,750
2013/12/2 - 2013/12/6 \-98,270
2013/12/9 - 2013/12/13 \843,370
2013/12/16 - 2013/12/20 \34,430
2013/12/23 - 2013/12/27 \311,450
2013/12/30 - 2014/1/3 \-314,840
2014/1/6 - 2014/1/10 \-41,937
2014/1/13 - 2014/1/17 \124,274

合計 \516,367


システム入れ替え

「オンザウェーブ」「風林火山」「シストレ広場セレクション」ともシステムの入れ替えがありました。

週末に入れ替えを実施し、次週より適用させていきます。

最後に

ランクングサイトに参加しております。
同じカテゴリーの有益な情報も沢山あります。
お役にたちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ


2014年01月13日

【ミラートレーダー】 ポートフォリオを見直しました。

こんにちは。

あほすけです。
セントラル短資の3つのポートフォリオが見直されましたので、週末に見直しを行いました。

前回の見直しからのパフォーマンス

【シストレ広場セレクション】
12月16日からの損益状況は231,148円のマイナスから、498,375円のマイナスに拡大しています。評価損失も約4万円と大きくなっています。12月最終週の27日には一時的に全体の損失が約10万円まで改善したのですが、年明け後大きく損失を出してしまいました。

【風林火山】
12月24日からのパフォーマンスを見ると、12月30日時点で一時的に501,210円もの収益を上げていましたが、年明け後に181,531円まで収益を減らしています。

【オンザウェーブ】
12月27日から、59回の決済取引があり、▲51,381円の損失。

シストレ広場セレクションは、大苦戦、。風林火山は、利益を減らしたものお、プラス。オンザウェーブがややマイナスとなっており、全体としてやや苦戦しえいる状況です。
見直しを機に、高パフォーマンスだった12月初旬に戻ってほしいですね。

なお、当サイトでは、ポートフォリオの見直しはこの週末に実施し、本日から適用しております。

お役にたちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

2014年01月11日

【ミラートレーダー】 2014/1/ 6- 2014/1/10  今週からロット数を10倍にしてみましたが、収支は残念ながら\-41,937でした。

ミラートレーダー新年2回目の収支報告になります。

今週からロット数を1000通貨から10000通貨に引き上げました。

また、わかりやすくするために、収支表にまとめている過去の収支も単純に10倍しております。

ポートフォリオ設定時に参考にさせてもらっているセントラル短資の公式サイトでは10000通貨で運用しており、そちらと同じ条件にするのが目的です。


では、早速パフォーマンスを見ていきたいと思います。

今週はGBP関連ペアが苦戦してしまい、関連システムが軒並みマイナス収支となってしまいました。

収支はCashBackForexによるキャッシュバック\4,788を考慮し、\-41,937でした。

12月は好調でしたが、1月は苦戦が続いております。

キャプチャ.JPG

2013年11月から適用し始めたポートフォリオは以下のようになっております。

2013/11/4 - 2013/11/8 \-31,390
2013/11/11 - 2013/11/15 \-48,420
2013/11/18 - 2013/11/22 \-272,050
2013/11/25 - 2013/11/29 \9,750
2013/12/2 - 2013/12/6 \-98,270
2013/12/9 - 2013/12/13 \843,370
2013/12/16 - 2013/12/20 \34,430
2013/12/23 - 2013/12/27 \311,450
2013/12/30 - 2014/1/3 \-314,840
2014/1/6 - 2014/1/10 \-41,937

合計 \392,093

2014年01月04日

【ミラートレーダー】 2013/12/30 - 2013/1/3 年越しを挟んでのトレードはやはりハイリスクでした。

ランキングサイトに参加しています。
クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ミラートレーダー新年1回目の収支報告になります。
クリスマスから年始にかけては、1年で最もトレード量が少なくなる時期で、相場の急変が起きやすく非常に危険な時期といわれております。
特に、システムトレードはこういった相場の急変に弱く、一般的にはシステムは止めるべきといわれておりますが、今回はテストの意味合いもあり、あえて稼働させたままにしてみました。

その結果は、残念ながら-31484円という結果に終わりました。
12月の好調なパフォーマンスは12月末まで継続し、12月31日時点では大きくプラス収支となっておりました。
しかしながら年明け以降、円高方面に振れ始め軒並みストップロスにかかってしまい、含み益を抱えていたポジションも一気に逆に触れ、週間収支としてはマイナスとなってしまいました。

やはりこの時期、特に年越しを挟んでのトレードはリスクが高いということがわかりました。
今後の教訓としたいと思います。

また、このようなマイナス収支となった場合も下支えしてくれているのが、キャッシュバック業者からのキャッシュバックです。
今週も1110円のキャッシュバックと1システム分の収益くらいのキャッシュバックをもたらしてくれています。



1月1週目の収支.JPG


【収支】
2013/11/4 - 2013/11/8 \-3,139
2013/11/11 - 2013/11/15 \-4,842
2013/11/18 - 2013/11/22 \-27,205
2013/11/25 - 2013/11/29 \975
2013/12/2 - 2013/12/6 \-9,827
2013/12/9 - 2013/12/13 \84,337
2013/12/16 - 2013/12/20 \3,443
2013/12/23 - 2013/12/27 \31,145
2013/12/30 - 2014/1/3 \-31,484

合計 \43,403
資金 \700,000


2013年12月31日

【ミラートレーダー】今年の振り返りと来年の作戦

ランキングサイトに参加しています。
クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

12月31日になりましたので、今年を振り返ってみたいと思います。
昨年、大流行したミラートレーダーの人気は今年も継続しました。
新規参入業者も増え、競争が激化したことはユーザーとしては非常にうれしい限りです。

昨年は、ThirdBrainFX(AUDJPY)に代表されるように、パフォーマンスの良いシステムとそうでないシステムがはっきりしており、システム選びはそれほど難しくありませんでした。
好調なシステムを中心にポートフォリオを組みほったらかしにしていれば、たいてい利益を上げることができました。

しかしながら、今年は相場が変わり調子のよいシステムが目まぐるしく変わる状況が続き、多くの人がなかなか勝てない、もどかしい状況が続いたのではないでしょうか?
私も長期的にパフォーマンスのよいシステムを選ぶという手法が通じなくなり、悩んまされました。


そこで、今年秋以降導入した方法が、「ベテランシステムにこだわらず、1000通貨で大量のストラデジーを組み込んだポートフォリオを組み、パフォーマンスに応じて絶えずシステムを入れ替える」という作戦です。
EAを使ったシステムトレードでは、コスト的になかなかできる手法ではありませんが、数百種類のシステムを自由に使えるミラートレーダーならではの手法だと言えます。」

この手法を採用した11月以降、開始当初は少しドローダウンをしてしまいましたが、12月以降は完全に持ち直し年利にして50%近いリターンで今年を終えることができそうです。
ミラートレーダーは来年以降もこの作戦で行こうと思います。

@FXDD(キャッシュバックあり)
コスト重視でいくなら圧倒的にFXDDが有利。CashBackForexもしくはFinalCashBackを組み合わせた実質スプレッドは世界最小クラス。MT4口座を保有していれば、と同じID、パスワードですぐにトレード開始可。
日本語サポート、国内送金による入出金名ど海外業者でありながら国内業者と同等の使い勝手。レバレッジ最大400倍。

【ミラートレーダー】主要業者スプレッド比較 > FXDDのスプレッドがさらに狭まり全通貨でNo1に。FXDDのスプレッドが他の追随を許さないレベルに達してしまいました。

Aシストレ.com
キャッシュバックありのFXDDに匹敵する低スプレッドの業者。
FXDD以外でコスト重視で行くならここ。

Bセントラル短資
老舗FX業者がミラートレーダーに参入。スプレッドは全体に小さ目。
ミラートレーダーポートフォリオという独自のサービスを設けており、サイトで公開しているポートフォリオを自動で取り込むサービスが非常に便利。
当サイトでもこのポートフォリオを採用、検討中です。
5000円のキャッシュバックキャンペーン中。

Cシストレ24
日本でいち早くトレーデンシー社製システムを取り入れたミラートレーダーの先駆け業者。
採油システム数も圧倒的に多い。
常に一歩先を行くサービス・情報を提供しており使い勝手が良い。
1000通貨対応になり、資金の少ない人でも利用しやすくなった。
初心者にも使いやすく、ミラートレーダーを始めるならここ。10000円のキャッシュバックキャンペーン中

Dアヴァトレーダー
AUDJPYのスプレッド最小。月間トレード数に応じた独自のキャッシュバック。
Third Brain FX AUDJPYなどのAUDJPY対象システムを使うならここ。MT4も使えます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。