スプレッドの一部がキャッシュバックされるサービスです。 完全無料で、登録しておくだけで毎月キャッシュバックが得られる海外MT4利用者必須のサービスです。 FXDD、FxPro、Pepperstoneなど海外のメジャー業者の多くが対応しています。 登録方法をまとめたマニュアルを配布しています。 こちらから
最近の記事

2013年12月14日

【ミラートレーダー】 2013/12/9 - 2013/12/13 週間利益が過去最高益を更新。最小ロットの運用で、なんと84,337円。1万通貨の運用なら、なんと80万越えです。

ランキングサイトに参加しています。
クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ミラートレーダー、今週の収支報告です。
現在、セントラル短資の公式ブログで公開されている、「オン ザ ウェーブ」「風林火山」「シストレ広場セレクション」の3つのポートフォリオを導入し運用しております。

運用には、スプレッドが最も有利な、CashBackForex
経由で開設したFXDD社のミラートレーダーを利用し手動でポートフォリオを設定して運用しております。
日本のキャッシュバック業者を使ってサポートを受けたい方はFinalCashBackをお勧めします。
一方、毎週変更されるポートフォリオに合わせたシステムの入れ替えは、結構手間で億劫なものです。
セントラル短資の口座を使えば、システムの入れ替えがボタン一つで実施できます。
利便性と取るのであれば、セントラル短資も候補になってきます。

現在、セントラル短資では口座開設者に5000円のキャッシュバックを行っています。まずはそちらのキャンペ
ーンを利用して口座開設し試してみるのもいいかもしれません。


さて、なんとなく復活の兆しがありつつもくすぶり続けていた、ミラートレーダーがここへきてようやく大爆発しました。
これまでの負け大きく取り返す8万越えの利益となりました。私は1000通貨での運用ですが、1万通貨で運用されている方は、80万以上の利益を手にされたことになります。
中々読めない相場の中、セントラル短資の奨励ポートフォリオは絶えずポートフォリオを微調整しながら運用を行い、ここへきて大きく実を結びました。
11月以降鵜朝の続いていた、セントラル短資のポートフォリオですが、ここからの挽回に期待したいところです。
ただし、読者の方でロットを上げたいと思われた方、ちょっと待ってください。
12月は、為替取引量の多い欧米を中心にクリスマス休暇を取得するのが世界標準です。
日本人であ考えられませんが、長い人であれば、12月丸々休む人もいますし少ない人でも12月後半やほぼ休みを取るパターンが多いです。
つまり、12月、特に後半は為替の流動性が急激に低下し、1年で最もリスクの高い時期となります。
この時期は運用を停止するか、ロット数を落として安全運用をすることをお勧めいたします。
くれぐれもロット数を上げありされないように。

クリックすると大きくなります。
キャプチャ.JPG

@FXDD(キャッシュバックあり)
コスト重視でいくなら圧倒的にFXDDが有利。CashBackForexを組み合わせた実質スプレッドは世界最小クラス。MT4口座を保有していれば、と同じID、パスワードですぐにトレード開始可。
日本語サポート、国内送金による入出金名ど海外業者でありながら国内業者と同等の使い勝手。レバレッジ最大400倍。
日本の業者でキャッシュバックを受けつつ口座開設サポートを受けたい人は、FinalCashBack経由でのFXDDの利用もおすすめ。

【ミラートレーダー】主要業者スプレッド比較 > FXDDのスプレッドがさらに狭まり全通貨でNo1に。FXDDのスプレッドが他の追随を許さないレベルに達してしまいました。

Aシストレ.com
キャッシュバックありのFXDDに匹敵する低スプレッドの業者。
FXDD以外でコスト重視で行くならここ。

Bセントラル短資
老舗FX業者がミラートレーダーに参入。スプレッドは全体に小さ目。
ミラートレーダーポートフォリオという独自のサービスを設けており、サイトで公開しているポートフォリオを自動で取り込むサービスが非常に便利。
当サイトでもこのポートフォリオを採用、検討中です。
5000円のキャッシュバックキャンペーン中。

Cシストレ24
日本でいち早くトレーデンシー社製システムを取り入れたミラートレーダーの先駆け業者。
採油システム数も圧倒的に多い。
常に一歩先を行くサービス・情報を提供しており使い勝手が良い。
1000通貨対応になり、資金の少ない人でも利用しやすくなった。
初心者にも使いやすく、ミラートレーダーを始めるならここ。10000円のキャッシュバックキャンペーン中

Dアヴァトレーダー
AUDJPYのスプレッド最小。月間トレード数に応じた独自のキャッシュバック。
Third Brain FX AUDJPYなどのAUDJPY対象システムを使うならここ。MT4も使えます。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。