スプレッドの一部がキャッシュバックされるサービスです。 完全無料で、登録しておくだけで毎月キャッシュバックが得られる海外MT4利用者必須のサービスです。 FXDD、FxPro、Pepperstoneなど海外のメジャー業者の多くが対応しています。 登録方法をまとめたマニュアルを配布しています。 こちらから
最近の記事

2013年12月07日

【トラリピ】 2013/12/2 - 2013/12/6: 今週はAUDJPYで2回の約定がありましたが、マイナススワップのせいで-29円。設定を見直したUSDJPY約定なし。

ランキングサイトに参加しています。
お役に立ちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

トラリピEAはこちらの書籍のP253にトラりピEAのプログラムが記載されており、公式サイトからダウンロードも可能です。書籍を購入しEAをダウンロードすればすぐにでもトラリピEAが使えます。


今週は、2回のトレードがあり、トラリピによる収益が−44円。CahBackForexによるキャッシュバック15円を加算し合計−29円でした。
マイナス収支になってしまっている理由は、長期間保有していたAUDJPYの売りポジションが決算されたためです。
一方、設定を身の下USDJPYの約定はありませんでした。

クリックすると大きくなります。
キャプチャ.JPG

↓AUDJPY
2013/07/29 - 2013/08/02 -2602円
2013/08/05 - 2013/08/09 +433円
2013/08/12 - 2013/08/16 +1165円
2013/08/19 - 2013/08/23 +1593円
↓AUDJPY + USDJPY
2013/08/26 - 2013/08/30 +2059円
2013/09/02 - 2013/09/06 +5041円
2013/09/09 - 2013/09/13 +4104円
2013/09/16 - 2013/09/20 +3478円
2013/09/23 - 2013/09/27 +1171円
2013/09/30 - 2013/10/04 +2729円
2013/10/07 - 2013/10/11 +2391円
2013/10/14 - 2013/10/18 +1130円
2013/10/21 - 2013/10/25 +808円
2013/10/28 - 2013/11/01 +2273円
2013/11/04 - 2013/11/08 +3405円
2013/11/11 - 2013/11/15 +2814円
2013/11/18 - 2013/11/22 +1066円
2013/11/25 - 2013/11/29 +397円
USDJPYの設定変更
2013/12/02 - 2013/12/06 -29円

合計:32,360円

【現在の設定】
[USD/JPY}
買:102.51以下。刻み幅:50pip。利幅:100pip。
売:設定なし

[AUD/JPY]
買:90.9以下。刻み幅:100pip。利幅:100pip。
売:90.05以上。刻み幅:100pip。利幅:20pip。

【トラリピ運用おすすめ方法】
当サイトでは、圧倒的なコストメリットがあることから、CashBackForexMT4によるトラリピEAを利用した運用をお勧めしています。
一方、初心者でFXって?というレベルの方には、ツールやサポートの充実したマネースクェアジャパンで始めてみるのもいいと思います。

CashBackForexを利用したお得な運用方法については、こちらで配布しているマニュアルを参照くだされば、運用までの流れを含め理解しやすいと思います。
ぜひ活用ください。

また、こちらの記事トラリピEAの作成方法を合わせて参照ください。

posted by あほすけ at 21:50 | Comment(0) | 【システムトレード】 トラリピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ミラートレーダー】 2013/12/2 - 2013/12/6 今週は再びマイナスに転落。週序盤は好調だったのですが、後半で失速。

ランキングサイトに参加しています。
クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

ミラートレーダー、今週の収支報告です。
現在、セントラル短資の公式ブログで公開されている、「オン ザ ウェーブ」「風林火山」「シストレ広場セレクション」の3つのポートフォリオを導入し運用しております。

運用には、スプレッドが最も有利な、CashBackForex
経由で開設したFXDD社のミラートレーダーを利用し手動でポートフォリオを設定して運用しております。
日本のキャッシュバック業者を使ってサポートを受けたい方はFinalCashBackをお勧めします。
一方、毎週変更されるポートフォリオに合わせたシステムの入れ替えは、結構手間で億劫なものです。
セントラル短資の口座を使えば、システムの入れ替えがボタン一つで実施できます。
コストをとるか利便性をとるか、わかれるところですね。

現在、セントラル短資では口座開設者に5000円のキャッシュバックを行っています。まずはそちらのキャンペ
ーンを利用して口座開設し試してみるのもいいかもしれません。


さて、今週は前半は絶好調だったのですが、週後半にかけて失速し、結果はマイナス収支になってしまいました。
パフォーマンスが回復傾向にあっただけに、残念です。
当面はこの運用を継続しますが、これ以上リスクは上げず今後はMT4(EA)による分散投資を検討していこうと思っています。
いくつか掃海できそうなEAがありますので、おいおい紹介していきますね。

クリックすると大きくなります。
キャプチャ.JPG

@FXDD(キャッシュバックあり)
コスト重視でいくなら圧倒的にFXDDが有利。CashBackForexを組み合わせた実質スプレッドは世界最小クラス。MT4口座を保有していれば、と同じID、パスワードですぐにトレード開始可。
日本語サポート、国内送金による入出金名ど海外業者でありながら国内業者と同等の使い勝手。レバレッジ最大400倍。
日本の業者でキャッシュバックを受けつつ口座開設サポートを受けたい人は、FinalCashBack経由でのFXDDの利用もおすすめ。

【ミラートレーダー】主要業者スプレッド比較 > FXDDのスプレッドがさらに狭まり全通貨でNo1に。FXDDのスプレッドが他の追随を許さないレベルに達してしまいました。

Aシストレ.com
キャッシュバックありのFXDDに匹敵する低スプレッドの業者。
FXDD以外でコスト重視で行くならここ。

Bセントラル短資
老舗FX業者がミラートレーダーに参入。スプレッドは全体に小さ目。
ミラートレーダーポートフォリオという独自のサービスを設けており、サイトで公開しているポートフォリオを自動で取り込むサービスが非常に便利。
当サイトでもこのポートフォリオを採用、検討中です。
5000円のキャッシュバックキャンペーン中。

Cシストレ24
日本でいち早くトレーデンシー社製システムを取り入れたミラートレーダーの先駆け業者。
採油システム数も圧倒的に多い。
常に一歩先を行くサービス・情報を提供しており使い勝手が良い。
1000通貨対応になり、資金の少ない人でも利用しやすくなった。
初心者にも使いやすく、ミラートレーダーを始めるならここ。10000円のキャッシュバックキャンペーン中

Dアヴァトレーダー
AUDJPYのスプレッド最小。月間トレード数に応じた独自のキャッシュバック。
Third Brain FX AUDJPYなどのAUDJPY対象システムを使うならここ。MT4も使えます。

【Fx Flash】 $53ディスカウントプライスでの販売は、どうらら残り4ライセンスのようです


ランキングサイトに参加しています。
お役に立ちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

先ほど紹介しましたFx Flashの値下げキャンペーンは、どうやら期間ではなく個数限定のようです。

昼、記事を書いた時点での残りライセンス数が6個だったのですが、今ハンバーページを見てみたところ、残り4つとなっていました。

もし割引価格での購入を検討されている方は、急がれた方がいいかもしれません。
今のペースでいけばこの週末で終了する可能性もありえるかと。

なお、購入方法などでわからないことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
azure0620☆gmail.com (☆を@に変えてください。)

購入はこちらからお願いいたします。

http://fxflash.com/

【購入方法】
@上記リンク先にアクセス

Aリンク先の以下をクリック
キャプチャ.JPG

B必要情報の入力
無題.png

posted by あほすけ at 19:29 | Comment(0) | 【EA】 FX Flash V2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【Fx Flash】 5年で資産45倍のバックテスト(DDわずか3%)を誇るFx Flash。フォワードテストも絶好調、期間限定で、$53で販売中のFx Flashのレビューを行います。

ランキングサイトに参加しています。
お役に立ちましたら、クリックにて応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

こんにちは。

ミラートレーダーがさえませんね。
ミラートレーダーのメリットの一つに、簡単に多数のシステムに分散投資ができる反面、個々のシステムのパラメーターが変更できないため、小回りが利きき辛いというデメリットもあります。
トレンドが絶えまなく変動するような今の相場は苦手とするようです。

ミラートレードの話題に集中し、最近あまり話題のなかったEAですが、久々に安価で良さそうなEAを見つけましたので、今回ご紹介させていただきたいと思います。

ここ最近、海外EAが値上がり傾向にあります。
かつては$99といった価格設定が主流だったのですが、最近では300ドル、400ドルといった日本のシステム並みの値段のEAが多くなっています。
海外EAの魅力は、多様性と何よりもこのコストが魅力でしたが、値段が上がってしまってはどうしても躊躇せざるを得ません。

今回紹介させていただく、Fx Flashは、定価が$87ともともと安く設定されており、なんと今ならクリスマスキャンペーンを実施しており、期間限定で$53に値下げ中です。
また、運用通貨ペアも、7通貨に対応しており非常にお得感のあるシステムだと思います。
もちろん、口座縛りなどもありません。

【システム概要】
<システム名> Fx Flash
<運用通貨ペア> AUDJPY, EURJPY, EURUSD, GBPUSD, NZDUSD, USDCAD, USDCHF
<タイムフレーム> M15, H1
<価格> $53(クリスマスキャンペーン価格。おそらく年末くらいまでと思われます。
<ライセンス> 1アカウント限定
<トレードスタイル> トレンド方向に合わせて、平均10-15pipの利益を狙うタイプのスキャルピングシステム。平均損失は35-60pipとストップロスも浅めの設定になっております。
トレード頻度はそれほど多くなく、各通貨あたり1日1回かそれ以下です。全通貨ペアを稼働させた場合、1日2-4回程度のトレードが行われます。

【バックテスト】
まずは、バックテストの結果から見ていきたいと思います。
画像をクリックすると詳細がご覧になれます。
バックテストの期間は、2008年から2013年初めまでの5年間で、$10,000が約45倍の$453,763.99にまで増加する結果となっております。
また、驚く駅ことに、しかもその間の最大ドローダウンは、わずか3%程度となっており
文句なしの結果となっております。
キャプチャ.JPG

【フォワードテスト】
次に、フォワードテストのパフォーマンスですが、まず春先に発売された初期バージョンの現在までのフォワードテストから見ていきたいと思います。
バージョンアップ前のものですが、これでもかなりの高パフォーマンスとなっていることが確認できるかと思います。



次に、先月11月にリリースされたv2.0のパフォーマンス見ていきたいと思います。
こちらも非常に高パフォーマンスを維持していることが確認できるかと思います。



Fx Flash は、バックテスト、フォワードテストで抜群のパフォーマンスを示しております。
それでいて、価格は、わずか$53で、かつ7つもの通貨ペアに分散投資が可能できます。
久々に”買い”と言えるシステムだと思います。
何より価格が価格ですので、自動売買を始めたばかりで資金量に乏しい方にも導入しやすくお勧めできるEAではないでしょうか。

なお、購入方法などでわからないことがありましたら、遠慮なくご連絡ください。
azure0620☆gmail.com (☆を@に変えてください。)

購入はこちらからお願いいたします。

http://fxflash.com/

【購入方法】
@上記リンク先にアクセス

Aリンク先の以下をクリック
キャプチャ.JPG

B必要情報の入力
無題.png

posted by あほすけ at 14:18 | Comment(0) | 【EA】 FX Flash V2.0 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。